Home > 業務内容 > 薬用植物の栽培保存

薬用植物の栽培保存

 薬草標本園に、約900種の薬用植物を生育環境にあわせて植栽しています。

施設案内図

 富山県に自生する植物、漢方処方用薬となる植物などを、生育環境にあわせて各エリアに植栽しています。ほかにシャクヤク園(約230品種)、ボタン園(約50品種)、ハーブ園(約130種)、温室を整備し、学習の場として提供するとともに、薬用資源を保存しています。

クリックすると拡大表示[PDF]

ページトップへ