トップ疾病紹介>肝包膜炎

家畜(牛・豚)のいろいろな病気 ページの見方
前の病気  肝包膜炎 牛豚 次の病気
 
  病気の説明
肝臓の表面は薄い膜(包膜)に覆われています。この包膜に線維素や結合組織の増生を伴った炎症を起こしたものを肝包膜炎と呼びます。肝包膜炎には、横隔膜と完全に癒着しているものもあります。
一部廃棄
   肝包膜炎写真 肝包膜炎写真
  肝臓表面が白変し、包膜の肥厚が
認められる。 
包膜に線維素の付着が認められた肝臓