トップトピックス>平成29年度セイフティーミート推進会

 安全・安心な食肉の提供のために

 
畜産農家やカット工場、食肉の流通業者等食肉に携わる関係者が一同に会し、より安全な食肉の提供を目指して、セーフティミート推進会を開催しました。1題目は、平成29年度の全部廃棄となった疾病を話題とした、とちく場での疾病発生状況について、2題目は、ISOを導入している食肉処理工場での衛生対策について、3題目は、と畜場HACCPの導入に向けた取り組み状況についてそれぞれ紹介していただき、4題目は、農場HACCP認証の事例紹介についてをテーマに、活発な意見交換を行いました。
 
日時  平成30年2月22日(木)14:00〜15:30
場所  (株)富山食肉総合センター会議室
参加者  家畜生産者団体、食肉センター、食肉処理業者、食肉流通関係者、家畜保健衛生所、厚生センター、食肉検査所 (計20名)   
内容 1 とちく場での疾病発生状況

2 食肉処理工場での衛生確保対策

3 とちく場HACCP導入に向けた取り組み状況について

4 農場HACCPの取り組みについて