富山県心の健康センター
トップページ 事業紹介 相談・診療 デイ・ケア ストレス関連 こころの健康ミニ講座 福祉のてびき お知らせ リンク集
お知らせ
お知らせ
研修会の案内
心の健康調査 報告
ギャンブル依存症
自助グループ
   ギャ ンブル依存症
    本人グループ
   ギャ ンブル依存症
    家族グループ
   自死遺族死別の体 験分かち
   合いの会「風の道」
こころの健康だより
職場における
   心の健康出前講座

富山カウンセリングセンター
 

  ■ギャンブル依存症でお困りではありませんか

ギャンブル依 存症とは・・・

○借金を重ね、仕事や家庭に大きな支障が出ても、なおギャンブルがやめられない状態 のことをいいます。

○本来は、日々のストレスを解消するためのパチンコや競輪、競馬が「依存症」に変わ るのは、次のようなことからです。

「今日はやめようと決めていても、行ってしまう」
「ここまで、と決めていてもやめら れない」
自分の意志や力ではギャンブルへの衝動を抑えることが出来ず、何よりもギャンブルを優先してしまいます。

  ギャンブ ル依存症は、アルコール依存症や薬物依存症のように身体症状はありません が、心の病気であることにはかわりありません。

回復に向けて・・・
 
 本 人
 

     ・コント ロールが出来ない自分を「病気」と認めること
  
     ・回復しようとしている仲間と出会うこと

     ・ギャンブルをやめる強い意志を持ち、完全にやめること

  家  族

    ・家族が「本人がギャンブルをやめられないのは心の病気のため」であることを
        認める

   ・借金の肩代わりは絶対にしない

   ・本人が回復に向かうための行動を促す

心の健康センターでは、ギャンブル依存症についての個別相談を行っています。
また、回復しようとしている仲間の集まり、家族の集まりも定期的に開催されて います。詳し くはこちらをご覧下さい。
本人の回復への手がかり、家族のかかわり方を見つけるために、まず一度当センターへご相談ください。
    「今日1日」止める生活 を続けましょう。



■リンク  GA日本(ギャンブ ラーズ・アノニ マス)