富山県心の健康センター

 

トップページ

事業紹介

相談・診療

デイ・ケア

ストレス関連

こころの健康ミニ講座

福祉のてびき

お知らせ

リンク集

 

相談・診療

 

 

相談のご案内

 富山県心の健康センターでは、電話での相談や来所による相談を行っています。

 対象は、県内にお住まいの方となります。また、来所相談の場合は予約が必要となります。

 

 

こころの電話 相談

心の健康に関する悩み、問 題等については電話による相談指導を行っています。

    
乳幼児期から老年期までの心の健康相談
    
家庭・学校・職場における心の相談
    
心の病気の治療や社会復帰についての相 談      など

こころの電話

こころの電話
076−428−0606

月〜金曜日
午前9時30分〜午後5時  
(年末年始・祝日は休みます)

※相談はお気軽に。秘密は守られます。

 


 
相談

ハートちゃん

対人関係の悩みや精神的な病気、社会復帰相談をはじめ、不登校、摂食障害などの思春期相談、 アルコールや薬物等アディクション関連問題の相談など精神保健福祉全般の相談を行っています。
相談・診療は原則として厚生センター・保健所、福祉事務所、学校などの関係機関や病院、診療所などの医療機関からの紹介により行っています。
事前に各機関から連絡をお願いします。

 
※相談には、予約が必要です。相談は無料です。

 ※医療機関通院中の方は、まずは通院先医療機関でご相談ください。

 予約・お問い合わせ    TEL 076−428−1511 

★不登校や ひきこもりなどの本人、家族の個別相談と並行して、本人が対人関係の広がりをもつために集う会や、同じ悩みを持つ親同士でのグループ相談を行って ます。
自分たちだけで悩みを抱え込まずに、まず気軽にご相談下さい。
    
期の子どもとつき 合う親の会
期です!の会
期親グループ
青年期グループ
    

 いずれの会も参加者のプライバシーを守りあっています。

   group    

  

 

  ひきこもり相談(ひきこもり地域支援センター)              
 

平成24522日 に、心の健康センター内にひきこも 地域支援センターが開設されました。

外に出ることや、他者との関わりができずにお困りの本人・家族からの相談をお受けし、ひきこもりの背景に応じた適切な相談機関の紹介を行います。

  <このような状態でお悩みの本人や家族の方>
・朝起きられず、夜中に起きている。
・イライラして、家族を非難し、ときに暴力をふるう。または、口をきかず、 避けている。
・学校や会社へ行こうとすると、頭痛や腹痛がして、行くことができない。
・人と会うことや外出することが困難で、家や部屋にこもりがちの状態。
・長期間引きこもり状態だったが、人や社会とかかわりたい。仕事に就きたい。

まずは電話でご相談ください。

専用電話  0764280616
対象者    富山県にお住まいの方やその家族
相談方法  電話や来所等による相談(来所相談は予約制)
開設時間   月〜金 830分〜12時、13時〜17
          (休所日:土、日、祝日及び年末年始)
相談料      無料

詳しくは ちらご覧下さい。

 

グリーフケア相談              
 

家族、親族や身近な方を自死でなくされると、様々な心の問 題 が起こってくることがあります。これらは時間とともに徐々にやわらいでいくものもありますが、永年にわたって心 の傷になりかねないものもあります。『グリーフケア相談』では、大切な人を自死でなくされた方を対象とした相談 窓口 を設けています。「出向いて話す気になれない・・」という方も、まずは電話でお問い合わせください。

◎ 毎月第2水曜日 14:00〜16:00 は臨床心理士が担当します。
◎ 毎月第4水曜日 14:00〜16:00 は精神科医が担当します。
※グリーフケア相談は予約制です。また、都合により日程変更となることがあります。
  
お電話にてお問い合わせ下さい。                                                                                 
 詳しくはこちらをご覧下さい。      

 
予約・お問い合わせ    TEL 076−428−1511       

            

こころのリスク相談

hart dr                

思春期や青年期に現れるいくつかの体験や症状は、一時的なこともあれば、続くこともあります。
また、まれには、心の病気に発展することもあり、『こころの リスク』状態と呼ばれています。このような状態の時に、早めに相談や治療を受けることにより、これらの症状を軽くさせることができ、こころの病気への移行 率が減少することが報告されています。『こころのリスク』相談では、このような症状でお悩みの方の相談を受け、詳しい検査と治療への橋渡しを致します。

 
※相談には、予約が必要です。
 
※相談は無料です。
 
※相談の結果、富山大学付属病院で詳しい検査と治療を受ける事ができます。
 
  詳しくは ちらを ご覧下さい。

予約・お問い合わせ    TEL 076−428−1511