県内での腸管出血性大腸菌感染症発生状況
(平成29年11月6日現在)
過去5年平均:平成24〜28年のデータの平均値

厚生センター・保健所毎の医師からの届出状況(平成29年11月6日現在)
厚生センター・保健所名 届出数(人)
  新川厚生センター 1
  中部厚生センター 2
  高岡厚生センター 15
  砺波厚生センター 2
  富山市保健所 12

血清型別発生状況(単位:人)
 
※「焼肉酒家えびす食中毒」関連については、2種類の血清型(O111・O157)が確認されています。




(注)平成8〜10年は伝染病予防法による報告