エイズ・クラミジア感染症の相談・抗体検査


 厚生センター(支所)では、エイズ、クラミジア感染症に関する相談及 び 抗体検査を行っています。
 プライバシーは守られますので、安心してご相談ください。

相談
  相談は随時行っています。

通常検査(エイズ、クラミジア)
◆ 検査は、血液検査です。
  5ml程(HIVとクラミジアの両方を検査する場合は倍量)の血液を採血して検査をします。
  血液中のHIV(エイズウイルス)抗体やクラミジア・トラコマチス抗体を調べることで、感染の有無を判断します。

◆相談及び検査は、匿名、無料で受けることができます。
  感染の可能性がないのに検査を希望したり、健康診断のために受ける検査等は有料となります。

◆検査を受けるタイミングに注意!
  感染しても、すぐには抗体が出来ないので、検査を受ける目安は、感染の疑われる機会があった日から、エイズはおおむね3ヶ月以上、クラミジアはおおむ ね1ヶ月以上です。

◆検査結果は1週間後に、本人に直接お知らせします。
  電話や郵便でお知らせすることはできません。

迅 速検査(エイズのみ)
◆ 迅速検査は本所でのみ行っています。(魚津支所では行っていません)
◆前日の17時までにお電話
(076-52-2647)にてご予約下さい。

《注意!》
・迅速検査では、「陰性」の場合のみ、当日面談で結果をお知らせします。
・「陰性」と確認できず、確認検査が必要となった場合は、通常検査と同じく、1週間後に面談で結果をお知らせします。

検 査日程
種 類
新 川厚生センター(本所)
魚 津支所
エ イズ通常検査
毎 月第1、第3、第5火曜日
9:00〜11:00受付
毎 週月曜日
13:00〜15:00受付
エ イズ迅速検査
毎 月第2、第4火曜日
9:00〜11:00受付
★要予約

ク ラミジア検査
毎 週火曜日 9:00〜11:00受付 毎 週月曜日 13:00〜15:00受付

も し陽性だったら
 抗体検査が陽性の場合は、医療機関の紹介やその後の生活についてのア ドバイスも行います。
 性感染症は、早期発見、早期治療で治癒または重症化を防ぐことが可能です。
 
 今、若い世代の性感染症が増加しています。
 症患別では、性器クラミジア感染症が増加しており、若い人の間でも特に女性の増加が目立っています。
 自覚症状がほとんどないので、感染や発病に気づいていない場合が多いことが問題なのです。放っておくと不妊症など様々な病気の原因になり、エイズにもか かりやすくなります。

 早く検査して、きちんと治療することが大切です。

参 考リンク
 エイズ予防情報ネット(厚生労働省関連)
 HIV検査・相 談マップ(厚生労働省関連)



お問い合わせ先

新川厚生センター(本所) 保健予防課 0765-52-2647
新川厚生センター魚津支所 0765-24-0359


感 染症のページへ戻る