タバコについてのお話し

 

5月31日は「世界禁煙デー」、5月31日〜6月6日は「禁煙週間」です

 毎年5月31日は、世界禁煙デーで す。
 また、日本では、5月31日から6月6日までを「禁煙週間」と定めています。

○知っておきたいタバコの情報

 たばこは、がん、循環器疾患、慢性閉塞性肺疾患(COPD)等の呼吸器疾患、糖尿病、低体重児の出生等、さまざまな健康障害の原因となることが知られています。

 喫煙者が禁煙することはニコチンに依存があることなどにより、必ずしも容易ではありませんが、禁煙するとその年数とともに、肺がんをはじめ喫煙に関連した疾患にかかるリスクが確実に小さくなります。

 

 ☆タバコに関する情報

  厚生労働省のTOBACCOorHEALTH 最新たばこ情報

 

  e- ヘルスネット(喫煙)

     

 

 ☆受動喫煙防止等に関するリーフレット

  ・たばこの煙からママと赤ちゃんを守りましょう)

  ・たばこのけむりから体を守ろう(子ども向け)

  ・あなたの職場、たばこの煙大丈夫ですか

○禁煙外来をご存知ですか

 ☆まずは自分のニコチン依存度を知りましょう

 

 ☆たばこをやめるとき

  自分ひとりで「がまん大会型」の禁煙をすることもできますが、医療機関などで禁煙の薬をもらったり、カウンセリングを受けたりすることができます。

  お近くの禁煙外来・禁煙クリニックにご相談ください。なお、外来日・時間が決まっている医療機関もありますので、事前にお問い合わせください。

  

  富山県内の禁煙治療に保険が使える医療機関

 

○富山県における禁煙等の情報

 ・施設の禁煙化など受動喫煙防止対策が進み、成人男性の喫煙率は低下しています。

・女性の喫煙率は男性より低いものの横ばいとなっています。

・未成年者の喫煙率は低くなっていますが、0%ではありません。

 

  

  未成年者の喫煙とは、過去1か月以内に1回以上喫煙したことをいう

  H12H22では設問の仕方が若干異なることに留意が必要

                    出典:青少年健康づくりに関する調査(富山県)

 

 

 ☆とやま受動喫煙防止ステッカーの配布

  禁煙・分煙に取り組んでいる店舗や職場に禁煙・分煙のステッカーを配布しています。

  ご希望の方は、申請書をご提出ください。

 

 ・ステッカー:「終日禁煙」「分煙」「時間帯禁煙」の3種類 大小サイズあり

 ・対  象 :飲食店、宿泊施設、娯楽施設、金融機関

        文化・運動施設など多くの方が利用する施設

<お問い合わせ・申込先>

 ・新川厚生センター      TEL 0765−52−1224

  新川厚生センター魚津支所  TEL 0765−52−0359

 

  受動喫煙防止ステッカーの申請書等、詳しくは

 

 

 ☆たばこ対策(富山県ホームページへリンク)

 

 

○受動喫煙のない職場づくりを進めよう!

 受動喫煙とは、たばこを吸わない人が、自らの意思とは関係なく、空気中のたばこの煙を吸わされることです。

 たばこの煙は、吸う人だけでなく、吸わない人の健康にも影響するため、受動喫煙のない環境づくりを進めることが大事です。

 

<富山県受動喫煙防止ステッカー>       <富山県オリジナル禁煙マーク>            

富山県では、オリジナルステッカーを

作成し禁煙や分煙等受動喫煙防止に取り

組む施設や店舗に表示されています。

 

 

 

 

 

 

 飲食店等において、禁煙・分煙を推進

している『健康づくり協力店』にオリジ

ナル禁煙マークが表示されています。

 

 

お 問い合わせ先

新川厚生センター(本所) 保健予防課 0765-52-2647
新川厚生センター魚津支所 地域健康課 0765-24-0359

 

活習慣病・健康増進のページへ戻る