学園の取り組み(研究紀要より)

 

 黒部学園では、「個別発達支援計画」に おいて児童の多様な障害特性に応じて個々に目標を掲げ支援を行っています。
 「個別発達支援計画」での実践の一部を研究紀要としてまとめましたので、ここでご紹介いたします。

平成23年度   1. 落 ち着いた生活を送るために(PDF)
  2. 児童向けパンフレットの作成(PDF)
  3. 知的障害児施設における利用者の呼称に関する現状について (PDF)
  4. Aさんの余暇の充実とそれに伴う行動の変化について (PDF)
平成22年度
  1. 行動障害の改善に向けたKさんの取り組み  〜2年目〜(PDF)
  2. 年長児の自立に向けた着脱支援の取り組み(PDF)
  3. A子さんの10年間の排泄の成長と課題について (PDF)
  4. 構造化を用いた年少児の着脱支援(PDF)
  5. 視覚的支援への取り組み 〜スケジュール支援を通して 〜(PDF)
平成21年度
  1. Sさんの余暇の過ごし 方につい て 〜不適応行動を起こ す児童に対しての自立課題の取り組み〜(PDF)
  2. 視覚支援によるスキルアップを 目指して(PDF)
平成20年度以前
(事例研究より)
  1. コミュニケー ション支援の重要性を考える(HTML)
  2. O君 の排泄支援を通して(PDF)
  3. 生活スケジュール適応へ の試み(PDF)
  4. 自立への支援 (PDF)
  5. 余 暇支援(PDF)